【介護レクリエーション】たいこ相撲

子供の頃に紙相撲をやった経験があると思います。また大相撲中継はお年寄りも大好きです。そこで紙相撲を大きくして、土俵をバチで太鼓のように叩く、というゲームを作りました。力士の手足をうまく組み合わせて、バランスよく強い力士を工夫します。また力士同士の手を組み合わせることで四つ相撲もできるようになっています。ご利用者さんの顔写真を力士の顔に貼り付けて、マイ力士を作って遊んでいます。それぞれしこ名をつけ、星取表をつければ本格的な相撲ゲームになります。


品番 SF-SC008
商品説明 ◎土俵(3.2kg)土俵の足(240g)力士(30g)バチ(320g)◎材質/土俵(枠:木製 土俵:ABS樹脂製)土俵の足(木製)力士(スポンジ製)バチ(木製)◎土俵1台 土俵の足4本 力士6対 バチ4本

商品一覧

ページ上部へ戻る